塾長挨拶

進学館21

042-745-0786

〒252-0311 神奈川県相模原市南区東林間5-14-4 アーデル・ビル202

営業時間:13:30~20:00

lv

塾長挨拶

塾長挨拶

プロフィール

img_jukucho01

小林 昇(こばやし のぼる)
昭和51年11月3日生まれ。
神奈川県足柄上郡、出身。

経歴

地元公立小中学校を卒業し、神奈川県内の私立校から都内の私立大学を卒業する。 大学卒業後に教職を志し、通信教育で小学校の教員免許の勉強を始める。 その間、アルバイトで学習塾の講師を始める。講師の仕事に熱中していく。 その後、時間講師から正社員となる。 東京多摩地区の2つの塾を経て、2017年4月に独立。

中学受験 実績

・進学館21の合格校

2020年度…多摩大学附属聖ヶ丘/東海大学付属相模中等部

2019年度…聖園女学院/目黒星美学園

2018年度…和光

       

・開業前の合格校 

【共学校】
都立南多摩中等教育/相模原中等教育/頴明館/帝京大学/明大中野八王子/創価/東京電機大学/桜美林/日大三/東海大相模/多摩大聖ヶ丘など
 【男子校】
桐朋/巣鴨/桐光/桐蔭(従来型)など
 【女子校】
洗足学園/日本女子大付属/大妻多摩/カリタス女子/桐光/東京純心女子/共立女子第二/桐朋女子など

通塾をお考えのお子様と保護者様へ

はじめまして、進学館21の小林昇です。

2017年4月に東林間で中学受験専門塾として開校し、早3年が経ちました。開校してからの3年を過ごすなかで、社会の仕組みも人の生き方や価値観も急速に変わってきています。私自身もそうした影響を受けていることを踏まえ、自身の思いを綴りたいと思います。

2020年度の首都圏中学入試は激戦となりました。例年なら合格する力量を持った受験生が涙をのむということもあったと想像します。その激戦から1ヶ月ほどでコロナウイルスによる長い休校となってしまいました。中学受験生を取り巻く環境は違った意味で厳しい戦いが続いています。これから数年の中学受験は神経戦のような厳しい戦いとなるかもしれません。しかし、中学受験にはそうしたネガティブ要素を上回るものがあると信じています。それは小学生のうちから知的探求心を擽る文章や問題に触れられたり、仲間と競い合って自分自身を高めることができたり、多岐にわたります。進学館21では、在籍する期間が2年弱の生徒がほとんどです。その分濃密な時間を一緒に過ごしたいと考えています。共に笑って泣いて苦しんで、最後には笑う。そんな時間にしたいと思います。

 

また、2020年当初からコロナウイルスの感染が流行していきました。こうした不透明な状況で中学受験のみの対応ではいけないと感じ、高校受験にも対応できる塾にならなければならないとの判断から、中等部を創設致しました。高校入試を一から勉強し直し、全力で取り組みます。一緒に頑張りましょう。宜しくお願い致します。

 

詳しいお話はお電話(042-745-0786)や来塾(東林間5-14-4 アーデル・ビル202)の際にお伝えしますので、お問い合わせをお待ちしています。

 
中高受験・進学館21
小林 昇

お問い合わせはコチラ

神奈川県相模原市南区東林間5-14-4 アーデル・ビル202

営業時間/13:30~20:00 定休日/日曜日

image3

TOP