うろ覚えの癖がついていませんか?(その1)

進学館21

042-745-0786

〒252-0311 神奈川県相模原市南区東林間5-14-4 アーデル・ビル202

営業時間:13:30~20:00

lv

うろ覚えの癖がついていませんか?(その1)

コラム

2018/08/20 うろ覚えの癖がついていませんか?(その1)

前回の続編です。

 

成績が芳しくない生徒の共通点として

①勉強量の不足

②覚えるべきことをきちんと覚えていない

ことを挙げました。今回から②について考えていきます。

 

TVなどで受験界では有名な学校の生徒が話すところを見たことはありませんか?そのときにしっかりと話す、口が立つ印象を受けたことはないでしょうか?これまでの私の経験上の話ではありますが、成績が高い生徒ほど、きちんと言葉で話せる・説明できることが多いように思います。逆に成績不振の生徒は言葉での説明に苦労するという印象を受けます。成績不振の生徒ほど感覚に頼りがちです。

 

私自身も感覚的なタイプでした。小学生のころから「なんとなく…」だけでやってしまうタイプでした。それではいけないということに気づいたのはかなり年齢が上がったときで、大学受験や大学生になったころくらいにようやく自覚したくらいです。「どうしてそのことに気づかなかったのか?」かなり後悔もしました。私自身がそうだったので偉そうなことは言えませんが、生徒たちにはきちんと言葉で説明できるようにさせたいと考えています。

 

生まれつきの差もあるかもしれません。しかし、これは日ごろの習慣や取り組みで身につけることが可能だと考えています。(続く)

TOP