入試演習を始めました

進学館21

042-745-0786

〒252-0311 神奈川県相模原市南区東林間5-14-4 アーデル・ビル202

営業時間:13:30~20:00

lv

入試演習を始めました

ブログ

2019/08/28 入試演習を始めました

昨日は入試問題を使用し、過去問演習をしました。

 

通常は併願校や比較的取り組みやすい学校の問題を選んで、演習していきます。しかし、今年は生徒本人が今一つ入試に対して前向きになれていないこともあり、志望校の、それも本人の第一志望校の過去問から始めました。当然、合格点にはほど遠い結果に終わりました。私はそうなることはわかっていましたから、この結果を受けて本人がどう変わるか?変わらないか?を見たいのです。

 

「全然足りてない。」とは思うでしょう。だから、まずは目の色を変えて取り組まなければなりません。今までのように遊びたい・休みたいという誘惑に負けているわけにはいきません。次にいつ・どこで勉強するのか、自宅のどこなら集中できるのかを考えてほしいと思います。最後に何をやっていくのかも自分で考える必要はあります。これに関しては私も指導しますが、自分で自分の特徴を知る必要があります。どの単元はできて、どの単元ができないのかを。

 

まだ5か月ありますが、もう残り5か月しかないとも言えるのです。そうなると1日1日を大切にしなくてはならないのは自明です。寝る時間を削るのは良くありませんが、寸暇を惜しんで勉強してほしいと思います。

 

 

さて、入試問題を3回連続でやってみると大体その学校の傾向や特徴が見えてくると思います。また、本命校から始めるか併願校から始めるかは塾や家庭の考え方次第だと思います。どちらが正しいということはないはずです。さらに、年度が新しいほうからやるか古いほうからやるかも意見が分かれるところですが、私は古いほうからやっていく派です。その方が傾向が変わっても、変わらない部分が見えやすいと感じています。変わらない部分はその学校が求めている根幹の部分ということができるでしょうから。

 

過去問演習が終わったら復習をしましょう。塾によっては家庭でしなくてはなりませんが、これが骨の折れるものです。しっかり復習すれば、力が付くのは間違いありません。当塾は最少人数がゆえ、塾で解説しまず。家で何度も見直しをしてほしいと思います。頑張ろう!

 

kimg0735

 

 

 

 

TOP